2021JNCC開幕戦 プラザ阪下大会

大会名:JNCC2021第1戦 大阪プラザ阪下大会
成績:COMP-AA 10位 総合12位
BIKE:KTM250SXF Jon it.モディファイ
タイヤ:F IRC IX09 (0.6kg) R IRC M5B EVO(0.5kg)
チェーン:DID
リム:DID 軽
ウェアー:seven
ブーツ:TCX
アイウェア:OAKLEY

昨年末から車両をKTM250 SXF jon it.モディファイにスイッチし、今シーズンもメカニックサポートをいただくjon it.でバッチリ仕上げてもらい、何の不満もない状態でスタートラインに立つことができた。
直前リフレッシュメンテにより車体自体の軽さや回転部分、摺動部分の滑らかさを感じ、気分も上がる。

また今年から電動オートバイ「SUR-RON」のプロモーション出展&試乗会とIRCタイヤのブース設置やタイヤ交換サービスの業務委託を受け、会場において明確な自分の居場所ができたこと、そしてこの業務に関わるダイナコ(内嶋が経営する会社)のいつもの仕事仲間がこの業務に関わることや、サーロン、IRC関係者のバックアップもあり安心感のあるレース体制が整った。
画像の説明

レース直前にこのマシン独特のスタート時のエンジン始動方法をjon it.原田さんからしっかりとレクチャーしてもらい、最近はスタートがバッチリ決まっている馬場選手の後のスタート位置を確保し、予定通り悪くないスタートを切ることができた。
画像の説明
1周目前半で7位ほどのポジションをキープし非常に良い感触を得てレースを始めることができた矢先、コーナーをオーバーランしかけた際に慌ててリアブレーキを踏んでエンストさせてしまい、リスタートに手間取っている間にポジションを一気に落としてしまった。
それまで良い流れに乗っていたところから一気にストレスを感じるポジションに巻き込まれてしまい、走りが硬くなってしまった。
ここから1時間経過位までに何度もバックマーカーの転倒に巻き込まれたりするなどでヒルクライムのやり直しを3回ほど強いられてしまった。
今回のコースは例年の阪下に比べればクロスカントリーらしい部分がちりばめられていたにもかかわらず、この得意な場面においてバックマーカーとの絡みによるミスが多く発生しまったことが残念。
1周目のミスが焦りを生みこういったトラブルを誘発し続ける負の連鎖となってしまったようだ。
しかし徐々に体もほぐれ、「これもレースだ」と楽しむ気持ちを持ち始めた1時間半経過からはペースも上げることができ、徐々にポジションアップを開始。
今回リアタイヤに選んだIRC M5Bのハイグリップと低速域でも粘ってくれるエンジンも相まって、難所で速度が落ちる場面でもしっかりと食いついてリスタートすることができ何度も機材に助けられる場面があった。
前半に何度も繰り返したヒルクライムでのリカバリーの疲労もありラスト2周からは少しペースダウンしてしまいクラス10位総合12位でフィニッシュゲートをくぐった。

途中「なんて情けない走りをしているんだ」と少し嫌になる場面もあったが、レース中にこれを払拭できた事は良かったと言える。
正直なところそれほど得意ではないプラザ阪下ではあるが、目標としていた総合10位までもう1歩及ばずといったところだった。

レース直前にはマウンテンバイクによるウォームアップやストレッチ、4アームストロングによる腕上がり対策を行い決して悪い状態ではなかったと思うが、日常的にコース作りなどを今期に入って日々行っていることから体全体の疲労が蓄積されていることも前半の硬さと最後まで体力が持たなかった原因ではないかと思う。

次回広島大会の前にはしっかりと体のケアを行うことが必須。

また開幕戦はじめての出展等のバタバタもあったが、ユーザの皆さんへのサービス展開やブースの運用方法なども見えた事はたくさんあるので、次回以降は自分自身のストレスも減りより良いサービス提供につなげることができると感じています。

Jon it.のメンバー、ブーススタッフの手厚いサポートやコースサイドからのたくさんの応援をいただき本当に楽しくレースができています。
また、昨シーズン中は活動が滞ってしまったが、IRC様をはじめMTB関連でも多くのスポンサー様に機材面、活動面で強力なバックアップをいただくことができ、自分の実績や実力からすれば贅沢すぎる環境で走らせてもらえることに感謝しかありません。

次の広島では総合シングルフィニッシュを目指すと共に、知識や経験を生かしたブースでのアドバイスなどで皆さんと楽しくレースができると嬉しいです。

DYNOCO with Jon it. 内嶋 亮

画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

a:470 t:1 y:0