2021JNCC第4戦 岐阜ダイナランド大会レースレポート

大会名:JNCC2021第4戦 岐阜ダイナランド大会
成績:COMP-AA 4位 総合4位
BIKE:KTM250SXF Jon it.モディファイ
タイヤ:F IRC IX-09w (0.55kgf) R IRC M5B EVO(ムース)
チェーン:DID
リム:DID 軽
ウェアー:seven
ブーツ:TCX
ハンドル:ISA テーパーハンドル
セットアップ&メンテナンス:Jon it.

前回の鈴蘭大会でレース後半に失速してしまった反省から、この一ヶ月体力強化と体重増加に取り組んで臨んだ。
具体的には関東のハードエンデューロの聖地と言われる白井で2時間無休憩の乗り込みによる体力アップとバイク捌きの向上。そしてこの運動量に負けない食事やプロテインの摂取を行った。
一時オーバーワークによる疲労蓄積と体重減があったものの、大会前にはそこそこの状態まで仕上げることができた。

コースはゲレンデのハイスピードアップダウンと木の根が顔を出すテクニカルなウッズの組み合わせと言う比較的得意なコース。
ゲレンデの登坂力と下りのブレーキング力、耐パンクを意識してリヤタイヤにはM5B EVOに柔らかいムースを組み合わせ、フロントにはIX-09ダブルムース仕様とした。
前回大会で酷使された車両もjonit.でリフレッシュされ、いつものシャキッとした状態で気持ちよくレースに望める状態でレースをスタート。
慌てず15番手あたりから始まり、一周目を総合9位で通過。
フロントダブルチューブは重量増のネガティブはほとんど感じられず、逆にフロントサスのストローク前半部分を滑らかに動かす作用が路面追従性を向上させ、特に硬く滑りやすいゲレンデ部では好印象。
後輪のM5Bはムース仕様という事もあり、大好きなゲレンデヒルクライムではパンクを気にすることなく思い切り路面にリヤタイヤを押し付けて、そのグリップ力でグイグイ登る気持ちよさがある。
DIDの軽リムの十分な剛性感もさらに安心感を与えてくれる。
画像の説明
レース前半は楽しく乗れてはいるが、ラインやリズムが定まりきらず思うように順位を上げきれずにいたが、何人ものAAライダーと接近戦をする中で色々なラインを比較し自分のベストラインが見えてきた後半に一気にペースアップ。
ここ数年レース2時間経過時に大きな疲れを感じペースダウンする事が続いたが、今回は前記した体力アップや増量がうまく噛み合い全く疲れを感じる事なくレースを進める事ができた。
ライブリザルトでも2時間経過後の12周目にベストラップが刻まれていることからもその成果が確認できる。
その12周目には総合4位までランクアップに成功し、ここからは大きなミスもなく難所も集中し自信を持ってクリアしこのポジションをキープして自身最高位でゴールを迎える事ができた。
トップライダー数名のマシントラブルなどのラッキーはあったが、自身はトラブルや大きな転倒も無くこのチャンスをしっかり自分のものにできたと言う印象。
約1か月このレースのために取り組んだ事が結果に繋がった事がなによりも嬉しい。
画像の説明画像の説明

2年前のAクラスでトップを走った頃の感覚にはまだ及ばないものの、ようやく昨年の活動休止により失ったものを取り戻しつつある。
また、良かった頃と何が違うのかを色々な観点から検討した時、その一つに速くなるために何をすべきか貪欲に考えていた2年前に対して、ここ最近はやらないよりはマシ。できる事はやっているという目的が不明確な状態だった事にも気がつき、MTBイベント運営が主な業務となる会社経営を行う中で、割ける時間内でいかに目的達成のためのプランを練り実行できるかという楽しいチャレンジを久しぶりに思い出した1か月だった。
一度しっかりと休息し、次戦に向けたバイクセットアップ、練習プランを練り、今回のようなレースができるよう準備したい。

JNCC参戦に対しスポンサー、サポートをいただけるライダーとなり、今季はブース運営など「ライダー」という立場を最大限活かした活動を展開することで、これまで以上に多くの参加者と接する機会も増え、たくさんの応援をいただけるようになった。
特にIRCブースでは土曜日にはタイヤ選択やセッティング、これに合わせたライディングアドバイスなどを実施し、回を重ねるごとに相談いただく人数も増えている。
レース後には「バッチリだったよ」と言った声をいただくこともあれば、セクションによっては苦労されたという報告を受けるなど、色々と情報が蓄積され、これら一つ一つをしっかり受け止めて今後もアドバイスに活かしたいと考えています。

電動MOTO sur-ronや電動アシストMTB specialized LEVOの試乗も併せて展開していますので是非ご体験を!
e-MTBでの下見は最高ですよ。
画像の説明 画像の説明
a:534 t:1 y:0